うまい攻め方を探して

人気№1
パラレル
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№2
SWEET LINE
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№3
FirstMail
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら

「セフレがなかなか出来ない」「セフレはどうやって作ればいいのか」
といった相談を受けることがよくあります。

確かに、これまでセフレを持ったことがない人にとっては、けっこうハードルが高いかもしれません。

けれども実際にそういう人に会い、「僕でも出来たよ!」と言うと、僕の顔を見て妙に納得し、頑張ろうという気になる人が多いのは嬉しい反面、複雑な気持ちになりますね。

ともあれ、男の側からセフレを探すのは、けっこう大変なことだといえるでしょう。

何しろ、需要と供給の割合が9対1なんて状況なのですから。

しかも、9対1の「1」に当てはまる人たちが、すべてセフレを募集しているかというと、そうではありません。

では、どうすればこんな競争率が激しい中でセフレを作ることが出来るのでしょうか。

セフレは一人に対して必ず一人でなければならないということはありません。すでにセフレがいるという女の子に対して「もう一人ぐらいいてもいいんじゃない?」と持ちかけてみるのもひとつの手です。

僕の場合は「もう一人ぐらいセフレを増やしていただいてもよろしいのではないでしょうか?」とかなりの低姿勢でアピールします。

しかし、そうして苦労して作ったセフレから、一方的に別れを告げられることも、実はよくあることです。

その理由はさまざまで、たとえば体の相性のこともありますし、彼氏にバレそうになったから、などという理由もあります。

セフレというのは恋愛感情で結ばれている関係ではないので、こういう場合はこちらも軽く応じるのが良いでしょう。

実はこの「恋愛感情で結ばれていない」関係が、セフレのもっとも良いところでもあります。

お互いに気持ちが楽だというのももちろんありますが、かえってサバサバとした気持ちの良い関係になることが出来て、言いたいことを何でもいえる仲になることが多いのです。

普通の友達と違うのは、そこに体の関係があることです。

たとえ恋愛感情がなくても、体を重ねることによって強い連帯意識のようなものが生まれます。言いたいことを言い合えるのも、単に喧嘩をしているわけではなくこれがまた心地よいものなのです。

こういう理由があるから、セフレを持つことはやめられません。

実は僕、先月からセフレが二人減ったんですけどね。

おまけに新規開拓に一ヶ月失敗してるけど、負けずに頑張るつもりです!

出会い系で作るセフレ

もしセフレが欲しいなら、出会い系サイトで探すのがいちばん。

どこよりもセフレを見つけやすいと思います。身のまわりでセフレを探すのは至難の技ですが、出会い系サイトなら「セフレ募集中」とはっきり書いている女の子だっているんです。そういう子を探して声をかけていけば、簡単にセフレをつくることができます。

普段の生活の中ではセフレはなかなかできません。だからこそ、やはり出会い系がいちばん手軽なのです。

私自身、ずっと出会い系でセフレを探しています。

最初の頃はうまくいきませんでしたし、今でもいつもかならず成功するわけではありませんが、いろんな女性に声をかけ、いろんな女性と実際に会っていると、たいていは自分の条件を満たす女性に出会うことができます。

そのようにして出会いを重ねていけば、あっという間にたくさんセフレができるでしょう。

うまくいかなくても諦めてはいけません。じっくりと相手を探して、確実にセフレになってくれそうな女性にアプローチするのです。きっとうまくいきます。

出会い系サイトにいる女性たちはたいてい割り切り希望なので、あとでトラブルになる心配もあまりありません。

セフレを探すなら、出会い系。自信を持っておすすめします。

かわいい子とかきれいな人に出会ったときの感動は、やはり何物にも代えがたいものですからね。

サブコンテンツ

アーカイブ

このページの先頭へ